雑談

エアコンのつけっぱなしが電気代節約に!?【こまめなオンオフは逆効果です】

エアコン つけっぱなし 電気代節約

夏がやってきてエアコンの冷房をつけるようになってきた人は多いと思います。

そんな中で気になるのが、電気代ですよね!

 

経済産業省の調査によると、夏の電気代はピーク時にはエアコンが50%近くを占めていることが分かっています。

そのため、少しでも電気代を節約しようと

  • こまめなオンオフを心がける
  • 最初から弱運転を心がける

といった実践をする方もいるかもしれませんが、実はそれ、逆効果かもしれません。

 

本記事では、

  • エアコンのつけっぱなしが電気代節約に繋がる理由
  • 電気代節約のための上手なエアコンの使用方法

これらを解説していくので、夏の電気代を少しでも節約したい方はぜひ参考にしてみて下さい。

 

 

エアコンのつけっぱなしが電気代節約に!?

エアコンのつけっぱなしが電気代節約に

実はエアコンのつけっぱなしが電気代節約に繋がるかもしれないということが言われています。

  • こまめなオンオフを心がける
  • 最初から弱運転を心がける

これらがNGな理由とともに、なぜエアコンのつけっぱなしが良いのかを詳しく解説していきます。

 

こまめなオンオフは逆効果

エアコンというのは、室温を下げて部屋を設定温度にするまでの間が最も電気代がかかります。

設定温度にするまでの電気代>>>設定温度を維持する電気代

 

こまめなオンオフを繰り返すと、「設定温度まで下がる⇒室温が元通りに⇒設定温度まで下がる⇒…」がループされますが…

この再度エアコンをオンにして設定温度に下げるまでに、余計に電気代がかかってしまうというわけです。

 

最初から弱運転も逆効果

また、最初から弱運転を心がける方も多いと思いますが、これも逆効果です。

というのも、最初から弱運転で運転すると設定温度に下がるまでの時間が長くなってしまい、こまめなオンオフ同様に余計に電気代がかかってしまいます。

 

要点まとめ

エアコンは設定温度に下げるまでに最も電気代が!

そのため、

  • こまめなオンオフを心がける
  • 最初から弱運転を心がける

はかえって電気代がかかることに…

 

エアコンのつけっぱなしは設定温度にするまでの電気代が一度で済むので、電気代節約になることも。

 

エアコンのつけっぱなしはこんな時に!

エアコン つけっぱなしエアコンのつけっぱなしが電気代節約になるかも!

とはいえ、一日中エアコンをつけっぱなしにしていては電気代はたいへんなことになります。

 

実際に、東京の一人暮らし(1K)の部屋を用いた実験では下記のようなことが分かっています。

〇エアコンを必要な時だけつけた場合

887円

〇エアコンを一日中つけていた場合

1482円

※エネチェンジ編集部の実験より引用

こちらのデータからも伺えるように、エアコンのつけっぱなしは適切に行ってあげることが大切です。

 

では、どんなときにエアコンのつけっぱなしで電気代を節約できるのか?

  1. ちょっとした外出時
  2. 外気温が高い場合

こちらの2つが特におすすめです。

 

①ちょっとした外出時

繰り返しになりますが、エアコンは設定温度に下げるまでに最も電気代がかかります。

そのため、

  • 子どもの送り迎えに行く
  • 気分転換に散歩に出かける
  • 近くのスーパーやコンビニに買い物

などのちょっとした外出時であれば、基本的にはつけっぱなしのままの方が電気代は安く済むケースが多いです。

日中に30分以内の外出であればつけっぱなしにしておくことをオススメします!

 

②外気温が高い場合

外気温が高い場合、すなわち、エアコンをつけない状態の気温と設定温度の差が大きい場合もエアコンのつけっぱなしをオススメします。

というのも、外気温と設定温度の差が大きいほど設定温度に下げるまでの電気代が高くなり、オンオフの度に余計に電気代がかかるからです。

逆に、夜間や日中でも外気温があまり高くない場合は、ちょっとした外出時でもこまめにオンオフをした方が電気代を抑えられます。

 

まとめ

夏の暑い時期はエアコン冷房を上手に使ってあげないと、室内で熱中症なんてことも…

熱中症対策をしつつ電気代を押さえるためにも、つけっぱなしとこまめなオンオフの使い分けに注意を向けていきましょう。

日中ずっと家にいるときなどは自動運転つけっぱなしがオススメです!

 

その他、電気代を抑えるためには

  • こまめなフィルター掃除
  • 扇風機やサーキュレーターの併用

なども効果的です。

ぜひ電気代を抑えながら暑い夏を乗り切りましょう!

 

こちらの記事もオススメ!