ブログ関連

即実践可能!ブログ作成スピードを上げる方法4選【ブログ更新頻度に悩む方へ】

ブログ作成スピードを上げる方法
ケロ君
ケロ君
ペン先生、ブログ記事を書くのに時間がかかっちゃうんだけどどうしたらいい?
ペン先生
ペン先生
ブログ作成はポイントをいくつか押さえれば、格段にスピードアップできるよ!
ペン先生
ペン先生
今日は今すぐできるブログ作成時間短縮方法を4つほど紹介していくね。
ケロ君
ケロ君
わーい、お願いします!

 

本記事では、ブログ作成スピードを上げるための方法を4つほどご紹介していきます。

本記事は

  • ブログ作成に時間がかかってしまう
  • 作成に時間がかかり、なかなかブログ更新できない
  • ブログ作成時間を少しでも短縮したい!

こういった方にオススメの記事です!

本記事を読めば、今すぐにできるブログ作成時間短縮法を学べ、今後の記事作成時間を大幅に短縮することができますよ。

 

ブログ作成スピードを上げる方法4選

ブログ 作成スピード 上げる方法

ブログ作成スピードを上げる方法ですが、

  1. 記事の大枠作りとリサーチは事前に!
  2. 下書きにテンプレやコードを貼り付け
  3. ショートカットキーを上手に活用する
  4. 記事を書く手順にこだわる

こちらの4つになります。

どれも即実践可能なテクニックになっていますよ!

 

①記事の大枠作りとリサーチは事前に!

「ブログを書こう!」となってから、テーマを決め、タイトルを決め、見出しを決め、リサーチをして…とする人は多いですが、はっきり言って非効率です。

僕自身、ブログを始めたての頃は、パソコンと向き合ってから何を書くかを考えていましたが、どうしてもダラダラと作業をしてしまう傾向が強かったです。

 

そこで、

  • 記事テーマ決め
  • キーワード選定
  • タイトル決め
  • 見出し決め
  • 記事を書くうえで必要なリサーチ

これらをすきま時間に少しずつ行うようにしたところ、格段にブログ作成スピードを上げることができました。

ダラダラ作業もなくなり、ブログ記事作成への抵抗感も大幅に減りました!

 

とりわけ、普段家事・学生業・仕事等に追われている人ほど、すきま時間に上記の作業を行うことをオススメします!

 

②下書きにテンプレやコードを貼り付け

特定の記事ジャンル等において、毎回同じようなテンプレを使うという場合は、下書きに保存しておくことをオススメします。

例えば、僕であれば書評記事は

<h2>個人的評価

☆(レビュー用)

<h2>内容

〇目次

引用

<h2>感想

〇オススメしたい人

このようなテンプレを下書きに保存しており、これをベースに毎回記事を執筆しています。

毎回一から作成するよりも圧倒的に時間を短縮することができ、一度作ってしまえば繰り返し使えるのも良い点です。

レビュー記事、ランキング記事などでも応用可能です。

 

その他、よく使う装飾コードは下書きに保存orWordPressなら『AddQuicktag』を活用することをオススメします!

ちなみに僕は、

  • 吹き出し
  • クチコミ用の吹き出し
  • 自分で作成した囲み枠
  • 読者限定(SEO効果なし)の太字

を保存しています。

 

なお、読者限定(SEO効果なし)の太字(<span class=”bold”></span>)は特に保存をオススメします。

通常の太字(strongタグ)の多用はSEO的にNGですよ!

【関連記事】検索流入アップ!リライトの際に見直すべきポイント

 

③ショートカットキーを上手に活用する

ブログ作成スピードを上げる=タイピングスピードを上げると考える人は多いですが、さほどタイピングスピードは重要じゃありません。(早いに越したことはありませんが…)

それよりは、ショートカットキーを上手に活用してあげることをオススメします!

タイピングだけ早くなっても、ブログに書き慣れていないうちは書く内容をまとめるのに時間がかかるため上手く活かし切れません。

 

  • コピー(Ctrl+C)
  • 切り取り(Ctrl+X)
  • ペースト(Ctrl+V)
  • 一つ前に戻る(Ctrl+Z)
  • 見出し作成(Shift+Alt+数字)

などのショートカットキーを覚えてあげることで、記事をテンポよく書けるようになったり、修正がスムーズになったりといいこと尽くしです。

 

詳しくは「ブロガー必見!ブログ作成時間短縮のためのショートカットキー10選」で紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

 

④記事を書く手順にこだわる

記事を書く手順というのは見落としがちですが、ブログ作成スピードを大きく左右する要因になります。

とりわけ、ブログ初心者の方がやりがちなのが

  • 記事を上から下に順に作成
  • 文字の打ち込みと装飾を同時進行

この2つです。

 

まず、記事を上から下に順に作成ですが、これは記事の内容がブレやすくなり、後に修正が多量に必要となりやすいです。

それよりは、①で紹介した記事の大枠(タイトル・見出し)を作成後、肉付け(本文作成)に取り掛かることをオススメします!

記事に一貫性が生まれ、書き手は書きやすく、読み手は読みやすい記事になります。

 

また、文字の打ち込みと装飾の同時進行も、

  • いちいち手が止まる
  • どうせ後から装飾の微調整が必要になり二度手間

といった理由からオススメできません。

文章完成後、まとめて装飾を行っていくことで時短を図るようにしましょう!

 

ブログの書き方の手順については

①キーワード選定を行う。
②タイトル・見出しにキーワード挿入
③導入文でブログの全体像を明確に。
④1文あたりの文字数と段落・改行の調整
⑤キーワード見直し+誤字脱字チェック
⑥シンプルな装飾を心がける。
⑦画像の挿入とアイキャッチ作成

こちらがオススメです!

詳しくは下記の記事にて解説しています。

ブログ 初心者 書き方
ブログ初心者にオススメな書き方7手順をご紹介!【検索流入獲得も狙えます!】ブログ初心者でブログの書き方や検索流入獲得方法に悩みを抱えている方へ。本記事では7つの手順に沿って、検索流入を獲得するためのブログの書き方のポイントを解説しています。本記事を読めば、初心者ブロガーでも検索流入獲得が目指せますよ!...

 

まとめ

ブログ作成スピードを上げる方法として、

  1. 記事の大枠作りとリサーチは事前に!
  2. 下書きにテンプレやコードを貼り付け
  3. ショートカットキーを上手に活用する
  4. 記事を書く手順にこだわる

これらの4つを紹介してきました。

 

ブログ更新頻度に悩む方は、

記事の大枠作り+リサーチに一日、本文作成+装飾に一日で週3~4投稿

平日にちょこちょこ記事の大枠作り+リサーチを行い、休日のまとまった時間に本文作成+装飾

などを行うことをオススメします!

ブログ継続のコツは上手に小分けにすることです!

 

ぜひブログ作成スピードを上げ、時間を有効活用していきましょう!

 

こちらの記事もオススメ!