すばるの雑談

大学生すばるの考えていることや日常の出来事、ちょっと役に立つ知識を発信していくブログです。

スポンサーリンク

自分のビジネスの確立を目指す理由

みなさん、こんにちは。すばるです!

GWが半分終わりましたが、みなさんはGW楽しめてますか?

僕は大学のレポートをやっている時間以外はとても楽しく過ごせています。

本当はGWにまでレポートとかやりたくないのですが、GWが明けちゃうと時間の確保が難しくなるのでこつこつ進めてる次第です…

まあ、何はともあれ残りのGWもみなさん楽しんでいきましょう!

 

さて、今日の話題に入っていきます。

今日は書きたいことが非常に多く、何を書くか悩んだのですが、昨日の続き(?)を書いていくことにします。

昨日の記事では、令和の抱負を書かせてもらいました。

その中で、僕が挑戦したいことの1つに「自分のビジネスの確立」というものを挙げさせてもらいました。

今日はこの「自分のビジネスの確立」ということについて、もう少し深く書いていきたいと思います。

昨日の記事を読んでない方はぜひこちらも読んでみてください。

 

subaru7s.hatenablog.com

 

 

 

 

なぜ自分のビジネスを確立したいのか?

①自分という人間の存在価値を高めたいから。

昨日も書きましたが、僕は現在塾講師のバイトのみでお金を稼いでおり、いわゆる時給労働といった形で働いています。

時給労働の中では、僕の時間を塾側に提供することによって、その見返りとして1時間当たり〇円といったお金をもらっています。

バイトの形態というのはどこもこのような感じで、時間と引き換えにお金をもらう。

これがいわゆる”バイトの良さ”なのかとも思います。

 

しかし、1年間バイトをしてみて感じたのは、別にこの時間を提供する人間というのは自分でなくてもいいのでは?といったものです。

要するに、自分の代わりなどいくらでもいるのでは?と感じるようになったのです。

加えて、どんなに頑張っても報酬は変わらないというバイトのデメリットの部分に目がいくようになったのです。

僕はそれよりも自分にしかできないことを頑張り、努力に応じた報酬を獲得できるようになりたいと思ったわけです。

すばるだからこそできることをやっていく中で、自分の存在価値を高めていけたらと考えています。

 

 

②選択肢を広げたいから。

自分のビジネスを確立するということは、自分に対して自分でお金を生み出せることになります。

いわゆる塾、会社といったものに頼らなくてよくなります。

そこで、何が生まれるかというと選択肢です。

 

例えば、僕は現在大学に通ってますが、これは教員になるため、就職のために必要・有利になるから通っています。

もちろん何かを学びたいからという思いもありますが、大学生というのは大概この〇〇大学卒業という肩書が欲しいから通っていると僕は思っています。

ですが、自分のビジネスを確立するとこの肩書がほとんど必要なくなります。

この後に僕が言いたいことはみなさんのご想像にお任せします。

 

これは一つの例ですが、他にも様々な場面で選択肢を広げることができます。

そして、僕は選択肢を広げるというというのはすごく好きです。

大学受験の際にも、自分の志望大学以上の勉強をすることで、偏差値的には更に上を目指せるという選択肢を残しながら今の大学を選びました。

選択肢があることで人生に幅ができ、やりたいことで生きていける可能性が増えます。

選択肢を広げるためにも「自分のビジネスの確立」は頑張りたいです。

 

 

タイムマネジメントができるようになるから。

「自分のビジネスの確立」によって、お金を一定以上安定して稼げるようになれば、タイムマネジメントが可能になると思っています。

お金で時間を買うことはできませんが、お金があれば時間の選択肢が増えます。

(ここでも選択肢が出てきましたね(笑))

単純に今後もバイトをしなくて済むかもしれませんし、自分の好きな時間に作業をすることができるようになります。

そうなれば余裕のある時間が生まれ、体調が安定しない日はゆっくり休むこともできるでしょうし、本を読みたい日は本に没頭もできるでしょう。

なんか考えただけですごく充実した生活になりそうです。

 

ちなみに僕はそこまで物欲が強いわけではなく、ブランドものとかに興味があるわけではありません。

(まあ欲しいものはたくさんあるんですが(笑)、矛盾してますかね…)

当面は親の負担を減らすことと自らの時間を確保できるくらいのお金を稼ぐことを目標に「自分のビジネスの確立」を目指していきたいです。

 

 

最後に

僕は大学生で本業は勉強なので、そこに支障のない範囲で頑張っていければと思います。

ちなみにビジネスっていうと聞こえが悪い方もおられると思いますが、そんな怪しいことはしたりしないので安心してください。

間違ってもこのブログを読んでくださるみなさんに迷惑をかけたりするようなことはしません。

自己責任の中で何をするかを模索しながら、日々を過ごしていきます!