すばるの雑談

大学生すばるの考えていることや日常の出来事、ちょっと役に立つ知識を発信していくブログです。

スポンサーリンク

帰省を終えた報告

みなさん、こんにちは。すばるです!

帰省を終えて先ほど1人暮らしの家に帰ってきました。

 

「ただいま」って言っても何も返事が返ってこないことに、たまらなく寂しさを感じます。

帰省する前からこうなることは分かっていたんですけどね(笑)

 

別に1人暮らしに寂しさがあるとか不満があるとかじゃないんです。

1人暮らしは1人暮らしで毎日楽しくやれてますし、趣味もたくさん持っているので1人に飽きることもありません。

 

そもそも1人暮らしとは言っても1人でいることは少なく、だいたいの時間を講義、バイト、サークル、遊びといった形で誰かと時間を過ごしていますからね。

それに家で1日を過ごす日があっても、ここ1ヶ月近くはブログを始めたこともあり、寂しさを感じるというよりはむしろ充実感を感じるくらいです。

 

ただ地元は、実家は、家族は、僕にとってあまりにも居心地が良すぎる。

家に帰ったとき、散歩をしているとき、近くのコンビニに行ったとき、いろんな人が「おかえり」って声を掛けてくれる。

きっとあの温かさが僕を弱くしちゃうんだろうな。

この19年間であの場所から、あの人達からどれだけのものを学ばせてもらっただろうか。

 

つくづく思う。

自分は本当に幸せものだと。

子どもは親を選べないというが、あの親のもとに、あの家族のもとに生まれてこれたのは、僕の一生の誇りであり、宝である。

 

あの人達にこれから先の人生でどれほどのものを返せるだろうか。

それは今の僕には分からない。

ただ少しでも多くのものを返せるように今日からまた新たな思いを胸に頑張っていきたい。

 

正直、自らの悩みが解決しているわけではない。

それでも頑張る理由がある限り、僕は前に進んでいきたい!

 

帰省を終えたって報告のはずが、少し話が逸れちゃったかもです。

今日はこれで終わります。

明日は少し目が腫れてそうだな…(笑)