すばるの雑談

大学生すばるの考えていることや日常の出来事、ちょっと役に立つ知識を発信していくブログです。

スポンサーリンク

男子大学生オススメの掃除法 ~1日10分掃除法~

みなさん、こんにちは。すばるです!

GWの帰省を終えて1人暮らしの生活に戻ってから、ちょうど今日で1週間が経ちます。

毎回、この1週間で思うこと…

部屋が汚くなりやすい(笑)

 

原因はおそらく

  • 帰省前にきれいな状態にすること
  • 実家に戻っての気の緩み

が挙げられると思います。

 

やはり、誰しもが汚い部屋よりはきれいな部屋で生活したいですよね。

(僕はそこまできれい好きではありませんが…)

 

 

そこで、今日は男子大学生の実践している1人暮らしの掃除方法について書いていきたいと思います。

まず、僕は1人暮らしを始めた当初は毎週土曜日の午前中に掃除をすると決めていました。

もちろん、その他の日にもトイレ掃除やお風呂掃除などはしますが、この日の午前中に再度全ての掃除をするようにしていました。

理由としては土曜日の内に掃除などのことは済ませ、日曜日は自分の好きな時間に充てたかったからです。

 

しかし、この習慣はそう長くは続きませんでした。

原因は土曜日のバイトのシフト量が増えたことにあります。

土曜日の午前中はゆったりしたいという思いが芽生え始め、掃除から遠ざかっていきました。

 

これによって、油断すると部屋が汚くなるという状況が生まれるようになりました。

基本的にいつでも人が来れるレベルのきれいさはキープしたいのですが…

 

 

掃除はめんどうだが、部屋はある程度きれいにしたい!

何かいい掃除方法はないかと数ヶ月間考え続けました。

そんな僕がたどり着いた掃除方法…

 

それが「1日10分掃除法」というものです。

 

そもそも1人暮らしの家って狭いですよね。

僕の家なんか特に狭いです。

ですから、普通に生活していればそうそう掃除に時間がかかることはないはずです。


では、なぜ掃除が面倒に感じるのか?

 

ずばり、日々部屋が汚くなっているからです。

 

だから、僕は「昨日よりも部屋をきれいにする」というのを心がけるようにしました。

その結果、上記で挙げた「1日10分掃除法」にたどり着きました。

 

  • お風呂をためている間の時間
  • スマホやパソコンから目を休める時間
  • 家を出るまでの隙間時間

こういったちょっとした時間に簡単にできる掃除というものをやるようにしました。

 

例えば、

  • 机の上がプリントや本で散らかっていたら、それらを整理する。
  • 本棚の整理
  • 溜まっている食器洗い

こんな簡単なことでOKです。


部屋全体、家全体を通して、昨日よりきれいになっていればOK

「1日10分掃除法」と言っていますが、5分とかでも大丈夫です。

 

大切なのは昨日よりきれいな状況を作るというのを定期的に心がけることです。

心がけてやることで、意外と短時間で掃除はできます。

 

何よりこの意識を持っておくと部屋が汚くなりにくいです。

結果として、1日10分程度の掃除を週に何度か行うことで、部屋全体、家全体をきれいな状態のままキープすることができます。

 

 

まとまった掃除が苦手という方や部屋がすぐ汚くなるという方にはオススメの掃除法です!

 

 

最後に

冒頭でも書きましたが、今の僕の部屋は少し汚いです。
(きれいではないの表現の方がいいかな)
今日からまた「1日10分掃除法」を実践して、きれいな状態をキープしていきたいです!

 

そういえば、今日は「母の日」

母への感謝の気持ちはしっかり伝えたいと思います。