すばるの雑談

大学生すばるの考えていることや日常の出来事、ちょっと役に立つ知識を発信していくブログです。

スポンサーリンク

6月はやっぱり好きになれそうにないって話

テスト勉強に追われていたここ最近。

ふとカレンダーを見ると、気づけば6月の3分の1が終わろうとしています。

 

僕にとってこれは非常に喜ばしいことです。

何を隠そう、僕は12ヶ月の中で6月という月が1番嫌いだからです。

 

理由は大きく2つ。

①祝日がないから。
②雨の日が多いから。

 

まあ、①についてはほとんどの人が僕と同じ気持ちではないのでしょうか?

とりわけ、GWの翌月ということもあり、1ヶ月が非常に長く感じる6月。せめて1日でもいいので、祝日が欲しいところですよね。

 

『〇〇の日』の〇〇には何を入れるのが良いのでしょうか?

誰かにいい案を考えてもらいたいものです笑

 

 

②については人それぞれだと思います。
雨は僕のように嫌いな人もいれば、好きな人もいますからね。

 

ちなみに、僕は大学生に入ってから雨が余計に嫌いになりました。

嫌いになった理由としては、カッパを常時持ち歩かなかなくなったことと洗濯物の問題です。

 

高校まで、カッパは常にカゴに入れていました。

しかし、大学生になってから食材等を買う際、カゴにスペースが必要となり、カッパを常時持ち歩くことをやめました。

その結果、急な雨のときに非常に困るようになりました。
(一応、傘は常に持ち歩いていますが…)

 

また、急な雨で困るのは洗濯物についても同様です。
せっかく干していたのに、大学から帰ったら再び洗濯からなんて経験が何度もあります。

 

唯一の救いとしては、地元に比べると雨の降る日が少ないことくらいですかね…

 

 

このように考えていくと、やっぱり6月は好きになれそうにないです。

残り約20日ほどありますが、1日でも晴れることを祈りながら頑張って過ごしていきたいと思います!

 

みなさんは、6月は好きですか?嫌いですか?