すばるの雑談

大学生すばるの考えていることや日常の出来事、ちょっと役に立つ知識を発信していくブログです。

スポンサーリンク

ヨガの持つ多くの魅力 ~ヨガの効果と取り組むポイント~

みなさん、こんにちは。すばるです!

突然ですが、
みなさんはヨガってしたことありますか?

 

ヨガって聞くと

  • 何だか小難しい
  • 体が柔らかい人がやる
  • ヨガ教室に通ってやる

こんなイメージを持つのではないでしょうか?

 

というのも、僕自身が1ヶ月前くらいまではヨガに対してこのようなイメージを持っていました

しかし、1ヶ月前にたまたまYouTubeで見かけたヨガの動画をやってみたところ

  • 意外と簡単にできる!
  • 体が硬くても気持ちいい!
  • 家でも簡単にできる!

といった感想を持ちました。

ちなみに僕はめちゃくちゃ体が硬いです(笑)

 

それから1ヶ月近く毎日ヨガを実践している僕が、今日はみなさんにヨガの持つ魅力をご紹介したいと思います。

 

 

ヨガによって得られる効果

まずは、みなさんが1番気になるであろう、ヨガによって得られる効果をご紹介します。

なお、多くの効果が得られるヨガの内、代表的なものを5つほど紹介させてもらいます。

僕はヨガを始めてまだ1ヶ月ほどですが、すでに効果を実感できているものもいくつかあります。

 

代謝が良くなる

ヨガのポーズにはインナーマッスルを鍛える効果があります。

インナーマッスルというと、体幹レーニングによって鍛えるというイメージがあるかもしれませんが、ヨガによっても鍛えられます。

 

このインナーマッスルを鍛えることで、基礎代謝が上がり脂肪燃焼効果が期待できます。

痩せやすく太りにくい体になるため、ダイエットにもヨガは効果的です。

 

 

②冷えやむくみを改善

ヨガというのは普段あまり使わない筋肉を多く使います。

そのため、滞っている血液の流れを促進しやすく、血液が身体の末端にまで行き届きやすくなります。

 

結果として、冷えむくみといった症状の改善につながっていきます。

・普段、運動ができていない
・同じ姿勢のままいることが多い

このような方はぜひともヨガを取り入れ、体内の血液の流れの促進を図りましょう。

 

 

③姿勢が良くなる

現代人の多くはスマホパソコンの使用過多によって、姿勢が悪くなっていると言われています。

そのため、猫背や姿勢の悪さから生じる肩こり・腰痛に悩む方も多いのではないでしょうか?

 

ヨガのポーズには私たちの身体の歪み矯正してくれる効果があります。

これは②でも話したように、ヨガが普段あまり使わない筋肉を刺激してくれることによって得られる効果です。

 

ヨガの継続によって身体の歪みを矯正していくことで、猫背や腰痛・肩こりの改善にも期待が持てます。

 

 

④柔軟性アップ

日常生活の中で、筋肉というのはどんどん緊張していきます。

それを弛緩していくための方法としてヨガはとても効果的です。

 

日常生活で行うことのないポーズによって普段使わない筋肉や関節がストレッチされ、緊張していた筋肉が弛緩されていきます。

結果として、身体の柔軟性アップにつながり、
・怪我をしにくい体
・疲れを感じにくい体
へと変化していきます。

 

 

⑤自律神経を整える

これまで、ヨガによって得られる身体的な効果をご紹介してきましたが、ヨガは精神的にも非常に有効な効果が得られます。

その1つがリラックス効果によって自律神経を整えるというものです。

 

ヨガのポーズで身体の緊張をほぐすとともに、ヨガの呼吸法を行うことで、大きなリラックス効果が期待できます。

ストレス社会ともいわれている現代は、自律神経のうち交感神経が優位に働きやすくなっています。

ヨガによるリラックス効果で、自律神経のバランスを整えてあげましょう。

 

とりわけ、梅雨のこの時期は自律神経が乱れやすいので、ぜひヨガを生活に取り入れてあげましょう。

www.subaru7s.com

 

 

ヨガの効果的な取り組み方

さて、ヨガの効果をご紹介し終えたところで、

  • ヨガっていつやるのがいいの?
  • どのくらいやれば効果が出るの?
  • 毎日やらないといけないの?

こういった疑問に関してお答えしていきたいと思います。

 

ヨガの効果的な時間帯

ヨガはいつやっても効果を得ることができますが、中でもオススメが朝起きてすぐ夜寝る前です。

 

朝ヨガのメリットは、眠っている身体を起こすことにあります。

上で挙げた血行促進効果などから、身体がしっかりと目覚め、頭もスッキリさせることができます。

これによって、1日を活動的にスタートさせることができます。

 

夜ヨガのメリットは、リラックス効果が高まることにあります。

副交感神経を優位に働かせてくれることで、その日1日の疲れを取り、安眠効果も期待できます。

睡眠に関する詳しい記事はこちら。

www.subaru7s.com

 

自分の目的にあった時間帯を選ぶと良いですね!

僕はリラックス効果に重点を置いているため、夜、お風呂上がりに行うようにしています。

 

※なお、どの時間帯に行う際も食後最低1時間、できれば2時間以上はヨガを行うことを避けてください。

 

 

ヨガの効果が現れるまでにかかる時間

一般的に、上で挙げたような効果が現れるまでの期間は3ヶ月~1年以上と言われています。

ですが、効果によってはすぐに体感できるものもあります。

僕の場合は現在1ヶ月ほどの継続ですが、睡眠の質の向上疲れにくい身体になっているのは感じつつあります。

※あくまで、僕の場合で、個人差はあります。

 

とにもかくにもヨガの効果を体感しようと思ったら、最低でも3ヶ月は継続して行うことをオススメします。

 

 

ヨガの頻度と1回当たりの時間

これに関しては、明確にこれといった頻度や時間は存在しないようです。

週に1、2回程度でも十分なリラックス効果は期待できるそうですし、1回あたり15分から30分程度でも上に挙げた効果は十分に期待できるとのことでした。

ただし、ダイエット効果を期待する場合は週3回以上を目安に行うと良いとのことでした。

 

ちなみに僕は10分から20分程度のヨガを毎日行っています。

ぜひとも時分に合った頻度や時間を見つけ、ヨガを継続していきましょう。

 

 

最後に

ヨガは誰でも自宅で簡単に行えるものです。

オススメとしてはYouTubeで動画を検索し、それを見ながら一緒にやることです。

その中で、自分に気持ちいポーズがあれば取り入れていくといった感じでやると継続しやすいです。

 

ヨガに興味を持った方はぜひ今夜からでも始めてみませんか?

きっとあなたにとって魅力的な効果を届けてくれるはずです。