すばるの雑談

大学生すばるの考えていることや日常の出来事、ちょっと役に立つ知識を発信していくブログです。

スポンサーリンク

ランニング中の素敵な出会い ~みゆちゃんがくれたポカリ~

みなさん、こんにちは。すばるです!

今日は月曜日。
いや~、今週も1週間が始まりましたね。

週の初めということで、なかなか気分が乗らない方もおられるのではないでしょうか?

 

そんなあなたに、僕の体験したランニング中の素敵な出会いのお話をしたいと思います。

ぜひこのエピソードを読んで、ほっこりとした気持ちで今週1週間を乗り切っていきましょう!

 

※昨日、twitterの方で挙げた内容を詳しく書いたものになっています。

 

 

ランニング中の素敵な出会い

ランニングの習慣化を目指している僕は、昨日も15時過ぎから走りに出ました。
(炎天下の中を小1時間ほど走りました。)


新しいランニングシューズを履いてのランニングということもあり、気分はかなりノリノリでした。

ちなみに、新しいランニングシューズは履き心地も非常に良く、以前の靴に比べて足へに負担も非常に少なく感じました。

f:id:subaru7s:20190708180142j:image

 

20~30分ほど走ったところで、自動販売機の近くで4、5歳くらいの女の子(以下みゆちゃん)がボタンをポチポチしているのを見かけました。

※みゆちゃんは仮名です。

 

「どうしたの?」

 

「喉が渇いちゃったんだけど、飲み物が出てこないの」

 

どうやら、みゆちゃんはお金を持っていなかったみたいです。

 

 

僕はランニングのときは、熱中症対策のためにいつも150円と塩飴を持ち歩いているので、みゆちゃんにポカリ塩飴をあげました。


みゆちゃんはポカリをごくごくと飲んだ後、
「ありがとう、お兄さん」と満面の笑みでお礼を言ってくれました。

 

その後、日陰で少し休憩した後にみゆちゃんを家まで送り届けました。

休憩してるときや家まで歩いているときにみゆちゃんとはいろんなお話をしました。

 

みゆちゃんは話すのが大好きな子だったみたいで、好きな食べ物や家族のことなどを教えてくれました。

 

みゆちゃんの家に着くと、お母さんに非常に感謝されました。

(補助輪付きの自転車を買ってもらえたのが嬉しく、少し目を離した隙に外に出ちゃったみたいです)

 

「お母さんはお礼をさせて下さい」と言ってくださいましたが、僕は「大丈夫です」と言って家をあとにしようとしたところ、

 

みゆちゃんに服をつかまれました。

「お兄さん、行かないで」と目をウルウルさせるみゆちゃん。

 

「また会えるから、そんな泣かんといてや」

 

「ほんと?ほんとのほんと?」

 

「うん、ほんとのほんと」

 

「そっか、じゃあ、みゆ大きくなったらお兄さんのお嫁さんになるね!」

 

 

ズキューン♡

お兄さん、ハート撃ち抜かれちゃいました。

あんな、笑顔で言われたらしょうがないですよね(笑)

 

お母さんも後ろの方で微笑ましく見つめておられました。

 

すばる、15歳下の女性(女の子)からプロポーズを受けたことをここに報告します!(笑)

 

 

 

と、ここまでが昨日twitterで挙げた話です。

しかし…実はこの話には続きがあるんです!

 

先ほど、大学の講義を終えて家に帰った後、雨が降る前に走ってこようとすぐに外に出ました。

 

今日はかなりハイペースで走っていたこともあって喉が渇いたので、昨日みゆちゃんに会った自動販売機に立ち寄りました。

 

すると、何とそこにみゆちゃんがいたのです!

 

どうやら、僕との昨日の会話から、もしかしたらこの時間に会えるかも!と30分以上自販機のそばで待っていたみたいです。

 

「お兄さん、昨日は本当にありがとう!
お兄さんにお礼をしたくて、昨日の夜、お母さんのお手伝いをしてお金を貯めました」

そう言ってみゆちゃんは、僕が昨日あげたようにポカリを買ってくれました。

 

会えなかったら、どうしたんだろう…
そんな思いも脳裏をよぎりましたが、

 

ズキューン♡(2回目)

お兄さん、再びハートを撃ち抜かれてしまいました。

 

今まで飲んだポカリで1番おいしかったです!