すばるの雑談

大学生すばるの考えていることや日常の出来事、ちょっと役に立つ知識を発信していくブログです。

スポンサーリンク

「大学に通う意味」をまたしても考えてしまった話 ~シンプルに答えを割り切れない弱い自分~

みなさん、こんにちは。すばるです!

本日は土曜日ということで、本来なら今週の振り返りと小話をしていくのですが、今日は自分探しの方を約1ヵ月半振りにしていこうと思います。

今週の振り返りと小話はお休みor明日にでも書きます)

 

自分探しの記事を書くきっかけは、昨日すごく久しぶりに将来のことを漠然と考えてしまったからです。

大学2年生になってから、僕は疲れ(良くない疲れ)を感じると、なぜか将来のことを漠然と考えてしまいます。

多分、こんな症状は僕だけですね(笑)

 

そして、昨日は、

  • テストで頭を使ったこと
  • ここ数日の雨
  • 最近寝るのがやや遅めだったこと

などが重なり、どっと疲れが身体に出てしまいました。

 

昼に大学から一時帰宅した後に、ぶっ倒れたかのように1時間の昼寝。

昼寝によってかなり体力は回復したものの、夜も21時前から布団に入り、おそらく22時前には就寝した模様。

 

今日は、昨夜の約1時間で漠然と考えてしまったことを書いていきたいと思います。

※完全に自己満足の記事になっています。

 


 

布団に入って1番に脳裏をよぎったのは大学に通う意味だった。

これは、今年度に入ってから度々考える機会はあったが、最近は何となく考えずに済んでいたことの1つだった。

 

大学生活はバカみたいに楽しい。

中・高生のときよりも自由な時間は多いし、大学に行けば友達にも会える。

 

ただ、やはり講義には疑問を感じる部分を持ってしまう。

この講義と自分の将来がどこまで結びついているのか、それを考えると、どこかどうしようもない不安を感じてしまう。

 

自分は漠然とした気持ちのまま大学に通っていていいのか…?

 

こんな疑問を今年度に入ってから何度も自らに投げかけた。

 

 

お金もかなりかかる大学。

1度親にも相談したが、
親は「大学卒業の肩書きのためでもいい。
それで、〇〇の将来の選択肢が広がるなら、お金のことは気にせんでええから。
とりあえず、大学に通いながらいろいろやってみればいいんちゃう?」
と言ってくれた。

 

 

自分なりにいろいろと答えも出してみた。

例えば、大学でよく出るレポート

 

僕はレポートをやるくらいなら、

  • 読書をする。
  • ブログやnoteの記事を書く。

などをする方が、インプットの力、アウトプットの力を身に付ける面においても有効的だと考えるようになっていた。

 

しかし、レポートをすることで、

等が身に付くことから、レポートも全くの無駄ではないと結論付け、レポートのモチベーションを保つようになった。

 

 

そんなこんなで最近は考えずに済んでいた「大学に通う意味」

しかし、昨日またしても漠然と考えてしまった…

 

僕は、教育関連数学を主に大学で専攻している。

そして、将来は高校の数学の教師になる、または自分で教育サービスの立ち上げをしてみたいと考えている。

 

だが、そのどちらも今受けている講義が結びつくイメージがまるで沸かない。

例えば、高校の数学の教師。

生徒目線で見たときに、生徒は自分の先生に大学時代に何を学んでいてほしいのか?

 

僕が高校時代、先生に求めていたものは以下の2つだった。

  1. 自分の専門科目における圧倒的指導力
  2. キャリア教育に関する豊富な知識

端的に言えば、生徒の可能性を広げてくれる先生を僕は求めていた。

 

そして、自分自身もこのような先生になりたいと思っていた。

つまり、このような先生になるための勉強を大学でしたいと考えていた。

 

しかし、これらの勉強が今、講義の中でできているかと言えば答えはNoだ。

もちろん、今やっている勉強、今までやってきた勉強は教員になるためには必要不可欠なものだろう。

 

だが、それらは教員になるために必要なものであって、自分のなりたい教員になるために必要なものではない気がしている。

大学側からしてみれば、教員になるために必要な知識・技能の勉強は用意してやるから、なりたい教員になるためには、あとは自分たちで頑張れといったとこだろう。

 

答えはもう出ているじゃないか?

そう思われる方もいるだろう。

 

だが、答えをそうやって割り切れるほど、僕は強い人間ではなかった。

問題をシンプルに捉えられなかった僕は、「大学に通う意味」から派生して将来のことをごちゃごちゃ考えているうちに眠りについてしまった。

 

 

しばらくはこの答えの出ない迷宮迷路に悩まされることになりそうだ。

テスト勉強や大量のレポートに追われているというのに…

 

自分探しも楽ではない(笑)