すばるの雑談

大学生すばるの考えていることや日常の出来事、ちょっと役に立つ知識を発信していくブログです。

スポンサーリンク

もうすぐ夏休みだが、帰省をするか迷ってるって話 

みなさん、こんにちは。すばるです!

今日は久しぶりに日常系かつ雑談の記事を書いていこうと思います。

 


 

昨夜はレポートやテスト勉強を頑張ったこと、翌日が1限スタートのこともあり、少し早め(22時ごろ)に布団に入りました。

布団に入って寝ようと思ったそのとき、スマホが鳴りました。

 

電話の相手は母で、要件は

・今日送った荷物に関して
・夏休みの僕の予定の確認

でした。

 

LINEでも済みそうな内容ですよね(笑)

ただ、母はあまりLINEを開かないのに加え、最近電話していなかったこともあったので、電話をかけてくれたのだと思います。

 

 

母とは時々電話をするのですが、電話の要件を忘れてしまうくらい話が横道にそれてしまいます(笑)

 

実家での様子とこちらの様子を長々と報告し合った後、だいたい本や映画の話にそれていきます。

最近、この本読んだとか、〇〇の映画見に行ったとかそんな感じですね。

 

そういえば、母は「天気の子」を見に行ったらしく、あやうくネタバレされるところでした…

僕もテストがひと段落したら見にいきたいものです。

 

 

肝心の要件ですが、1つは、おじいちゃんが作ってくれたケチャップを一緒に送ったから食べて感想を教えてあげてねというものでした。

僕のおじいちゃんは毎年この時期にトマトケチャップを作るのですが、これが格別においしい。

今は家族で食べたり、仲の良いご近所さんに配ったりのみですが、昔は道の駅にも商品として置かれていました。

 

もう1つの要件は、僕の夏休みの夏季集中講義・教育実習の日程と帰省時期の確認でした。

ちなみに、僕は夏休みの半分近くが夏季集中講義と教育実習に持っていかれます。

(夏休みとは…?)

 

母「お姉ちゃんがお盆に帰ってくるから、それに合わせて一緒に帰ったら?

おじいちゃん、おばあちゃんも会いたがっとるよ。」

 

僕「うーん、考えとく。

予定決まったらまたLINEするわ~」

 

こんな感じで電話を終えました。

ちなみに電話時間は30分越え。
(要件については5分程度)

 

友達にはよく「長すぎ! 親とそんな話すことある?」と言われますが、気付いたら時間が過ぎちゃっている感じですね(笑)

 

 

電話を終えた後、布団に入りながら帰省のことをぼーっと考えていました。

実はGWの帰省を終えた後から、しばらく帰省は控えようという思いが自分の中に生まれていました。

www.subaru7s.com

今の場所で自分自身を見つめ直し、強い自分に出会えたときに、胸を張って家族やみんながいるあの場所に帰ろう!

そんな思いをひそかに持っていました。

 

しかし、母との電話を終え、夏休みに地元に帰りたいという思いがふつふつと湧き上がってきました。

(意志が弱いのか何なのか)

 

帰るべきか今の場所でもう少し頑張るべきか。

そんなことを考えていたら寝てしまっていたみたいで、気付けば朝でした。

意外とぐっすり眠れていました(笑)

 

テスト勉強やレポートに追われる日々が続きますが、帰省のことも頭の片隅で考えつつ頑張っていきたいです。

本音を言えば今すぐにでもあの場所に帰りたいんですけどね。