すばるの雑談

大学生すばるの考えていることや日常の出来事、ちょっと役に立つ知識を発信していくブログです。

スポンサーリンク

今週の振り返りと小話(8/18~8/24)

みなさん、こんにちは。すばるです!

本日は土曜日ということで、今週の振り返りと小話の方をしていきます。

 

見返してみたところこの今週の振り返りと小話シリーズ(?)も今回でちょうど10回目。

こちらのシリーズでは、その週の

  • ブログ等の振り返り
  • 大学の出来事
  • ニュース関連
  • 食べたスイーツ紹介

などを書かせてもらっており、日記ブログに近い感じになっています。

 

日記ブログは需要がないとの意見もちらほら耳にしますが、僕は日記ブログも大好きで、ブログを始めた日から毎日読ませて頂いている日記ブロガー(?)の方もいます。

 

こういったこともあり、こちらのシリーズは忘備録的な意味も込めて続けていけたらと思います。

もしよろしければお付き合い頂けると喜びます。

 

 

僕らの夏(甲子園)が終わったって話

約2週間に渡って行われた甲子園が終わってしまいましたね。

ご存知の方も多いと思いますが、第101回大会は、履正社(大阪)の優勝という結果で幕を閉じました。

 

22日に行われた履正社(大阪)対星稜(石川)の決勝については、僕は講義の関係で9回しか見れませんでしたが、ニュース等で見返した感じ、非常に好ゲームだったと思います。

5対3という点差はもちろんですが、それ以上の接戦だったように感じます。

 

星稜のエース奥川君は、疲れをやや感じながらも素晴らしいピッチング。

そして、これまで自責点0の奥川君相手に打ち勝った履正社打線。

 

やっぱり甲子園は熱いですね!

 

また、試合終了後の両チームのやり取りも互いのプレーを称えるもので、スポーツの良さを垣間見ることができました。

 

あ、ちなみに僕の甲子園優勝予想は無事当たりました。

下の記事できちんと予想しているので、確認してみて下さい(笑)
(と言ってもこの記事書いたのベスト8が出そろってからですけどね…)

www.subaru7s.com

 

何はともあれ2週間楽しませてくれた甲子園が終了。

今週は気温もやや落ち着き、何だか夏が去っていくのを感じます。

 

嬉しいような悲しいような…

8月も残り数日ですが、みなさんは夏の思い出作れましたか?

 

 

夏季集中講義の1つ目終了って話

今週は月、火、木に夏季集中講義がありました。

こちらについては、自分で選んで取った講義(抽選科目)なのであまり文句は言えませんが、夏休みに講義とは…?って感じですね。

 

というか、僕の他大学の友達、誰1人として夏季集中講義取っていないんですが、これがあるのうちの大学だけですかね?(笑)

 

まあ、今回の夏季集中講義は、講義内容が比較的おもしろかった+かなり緩めだったので、そこは良かったです。

講義内容についてはメンタルヘルスが主でしたが、僕の興味ある健康・ストレス関連の知識を学ぶことができました。

また、評価はほぼ出席点のみで(小レポートも一応評価対象)、めんどくさいレポートやテストはありませんでした。

 

 

いや~、去年の去年の夏季集中講義に比べれば本当に素晴らしい講義でした。

去年の夏季集中講義は、

・9時前から休憩挟みつつ、17時・18時までが4日間。
・講義内容、全然意味が分からん。
・最終課題:手書きのレポート4000字。
こんな感じでした(笑)

 

大学生で夏季集中講義を取る方は、事前リサーチをしっかりしておくことをオススメします!

 

なお、大学生の方向けに夏季集中講義の特徴を述べておくと、

・最終課題はテストよりレポートが多い。
 (テストはあってもそこまで難しくない)
 ⇒テスト勉強の時間の確保が難しいから。

・基本的に講義の欠席は不可能
 ⇒1日休むと出席日数が足りなくなるケースがほとんど

・休憩の取り方がガバガバ
 ⇒時間単位というよりは、進み具合で休憩を取る教授の方が多い。
  そのため、終了時間が早くなることもあり!

こんな感じです。

 

自分に合っていると思った方は、来年以降取ってみるのも良いかもしれません。

短期集中が好きな方には向いていると思います。

 

 

偶然の出会いとありがとうの勇気

上で話した夏季集中講義の最終日の話です。

その日は昼休憩が非常に長かったので、ご飯を食べ終えた後、人の少ない場所に移動してスマホを構っていました。

 

ちなみに、この夏季集中講義は他学部、他学年多めということもあり、知り合いは1人もいませんでした。

そのため、お昼は基本1人で過ごしていました。
(初日だけは別の講義を受けていた友達と過ごしました)

 

時間をつぶすべく、音楽を聴きながらゲームをしていると、突然声をかけられました。

 

「突然すみません。

  あの~、私のこと覚えていますか?」

 

そもそも人が来ることを予期していなかった上に、話しかけられた。

しかも、「覚えていますか!?」

そのときの僕のテンパり具合はやばかったです(笑)

 

(何とか冷静さを保って)

「すみません、どこかでお会いしましたっけ?

  人違いではないですか?」

 

そもそも学年も学部も名前も分からない相手。

とっさに出た言葉はこれでした。

(もう少しいい言葉があったのではと思いますが…)

 

「2週間くらい前に〇〇(行きつけのスーパー)で…」

 

 

その言葉でようやく相手のことが分かりました。

実は、約2週間前、いつも行くスーパーに立ち寄った際に、男性Aさんと女性Bさん(学生だと思われる人)がぶつかってしまい、そのはずみで商品が落ちるというトラブルがありました。

 

男性の方は機嫌悪そうにそのまま去っていき、女性の方は落ちた商品を棚に戻していました。

そのとき、僕はたまたま近くにいて一緒に手伝ったのですが、その女性Bさんが今回話しかけてくれた女性だったみたいです。

 

「あのときは本当にありがとうございました。

2日目に見かけたときからお礼を言うタイミングを伺っていたんですけど…」

 

僕はその言葉を聞いてただただ感動しました。

 

2週間も前の出来事。

たまたま講義で見かけただけの名前も知らず、学年も上かもしれない相手。
(実際、その子は1年生だったので、僕の方が1個上でした)

お礼を言われるほどのことはしていないし、再度話しかけるのには相当の勇気がいったはずです。

(当日にもきちんとお礼は言われました)

 

ごめんね、ありがとうがまともに言えない人も多い現代社会。

そんな人達もいる中で、勇気を振り絞って「ありがとう」の言葉をかけてくれた女性。

1人の人として本当に尊敬できます。

 

ありがとうと感謝の気持ちを伝えられること。
ごめんなさいと素直に謝れること。

大人になるにつれてどこか見失ってしまう大切なこと。

そんな大切なことを思い出させてくれる不思議な出来事でした。

 

ちなみに、漫画だとここから恋に発展していくのだと思いますが、現実は普通に雑談して終わりです(笑)

 

 

最後に+夏休みに関する話

今週は、久しぶりの仕事で心身ともに疲れた。

このような方も多いのではないでしょうか?

 

疲れが溜まっている方は、この週末でうまくリフレッシュしていきましょう!

www.subaru7s.com

 

そういえば、世間の夏休みはぼちぼち終わりを迎えていますが、僕は

今週:夏季集中講義
来週:実習
再来週:夏季集中講義
その翌週:実習

といった具合にまだ始まってすらいません(笑)

 

思えば、

中学の夏休みは部活。
高校の夏休みは部活、受験勉強。
大学1年の夏休みは車の免許+講義+実習。

といった具合に、何年もまともな夏休みを送れていない気がします。

 

夏休みって何なのでしょうか?

 

まあ、愚痴をぼやいても夏休みはどうにもならないので、あと3週間ほど頑張っていこうと思います。

みなさんも一緒に頑張っていきましょう!