すばるの雑談

大学生すばるの考えていることや日常の出来事、ちょっと役に立つ知識を発信していくブログです。

スポンサーリンク

ブログの記事ネタに困らないための方法4選!

みなさん、こんにちは。すばるです!

突然ですが、ブロガーのみなさん、ブログを書く際に最も大変なことは何ですが?

 

  • 記事を書く
  • ブログの装飾
  • seo対策

などなど、人によって大変なことは異なると思います。

 

そんな中、ブログを続けていくうえで、多くの人がぶつかるであろう壁というものが存在します。

それが『書く記事ネタがない問題』

 

とりわけ、毎日更新をしている方やブログを書き慣れていない方の多くは、この問題に悩まされていると思います。

そこで、今日は、毎日更新を150日以上続けている僕が、ブログの記事ネタに困らないための方法をご紹介していきます。

 

 

ブログの記事ネタに困らない方法

ブログの記事ネタがうまく決まらないと、

  • そもそもブログが書けない
  • ブログを書くのに時間がかかってしまう

などの問題が生じてしまいます。

 

ここでは、そうならないための方法を4つほどご紹介していきます。

 

常にメモを取る習慣を身に付ける

ブログの記事ネタというのは、焦っているときにはなかなか思い浮かばないものです。

つまり、ブログを書こうと思ってから記事ネタを考えても、焦りが頭を支配してうまく決まりません。

(特に時間がないときほどこの傾向は強いです)

 

そのため、心に余裕があるうちに、記事ネタを考えておくことが重要です。

1番良い方法としては、メモを取る習慣を身に付けておくことです。

 

気になったことがあったら、メモ帳でもスマホでも良いので、とにかくメモを取る習慣を身に付けましょう。

これは、日記ブログ、雑記ブログ、特化ブログとブログのジャンルを問わずにオススメの方法です。

 

また、メモを取ることは、リサーチ時間の短縮にもなります。

僕自身、「記事ネタを考える時間+リサーチ時間」と「記事を書く時間」はできるだけ分けるようにし、執筆時間の短縮を図っています。

 

リサーチと執筆を同時に行うと、時間がダラダラ過ぎてしまう…

このような方にもメモはオススメの方法です!

 

 

トレンドに目を向けていく

これは、特化ブログの方はもしかしたら難しいかもしれませんが、雑記ブログの方には非常にオススメの方法です。

ニュースtwitterなどに目を向けて、今、世間で話題になっているものを記事にしていくという方法です。

 

情報社会の現代であれば、話題になっているものは山ほどあります。

その中から自分に合ったもの(スポーツ、芸能、食べ物など)を記事にしていきましょう。

 

また、トレンド記事を書くことには、

  • 短期的に検索流入を狙いやすい
  • SNSを通じての拡散が狙える

このようなメリットもあります。

当然、トレンドというのは、世間の関心を集めているものですから、トレンド期間中は検索、拡散ともにされやすくなっています。

 

トレンド記事がバズった!なんてことも十分考えられます。

www.subaru7s.com

 

記事ネタに困った際は、1度世間の話題に目を向けてみるのもありです。

 

 

 

小見出しを膨らませていく

これは自分のブログ記事でも他人のブログ記事でもOKですが、まとめ記事の小(中)見出しに注目してみましょう。

例えば、僕のこちらの記事。

www.subaru7s.com

 

こちらの記事構成は以下のようになっています。

1、それぞれの頭痛の特徴について

 ・①片頭痛の特徴
 ・②緊張性片頭痛の特徴
 ・③群発頭痛の特徴
 ・④熱中症による頭痛の特徴
 ・⑤夏バテによる頭痛の特徴

2、それぞれの頭痛の対処法・NG行動について

 ・①片頭痛の対処法・NG行動について
 ・②緊張性片頭痛の対処法・NG行動について
 ・③群発頭痛の対処法・NG行動について
 ・④熱中症による頭痛の対処法・NG行動について
 ・⑤夏バテによる頭痛の対処法・NG行動について

3、最後に

 

これは、夏に起きる頭痛の特徴と対処法について、それぞれ簡単にまとめた記事になっています。

いわゆる夏の頭痛のまとめ記事ですが、それぞれの頭痛に着目した記事(例、片頭痛の特徴と対処法)というのも間違いなく需要があります。

 

そのため、記事ネタに困った際には、まとめ記事の小(中)見出しについて詳しく書くというのもありです。

自分のまとめ記事の小見出しを詳しく書けば、内部リンクを貼ることができ、記事の評価アップにもつながります。

 

検索順位の上昇やアクセス数アップも狙える非常にオススメな方法です。

※まとめ記事からきちんと話を膨らませないと、コピー記事扱いで評価が下がる場合もあるので、十分気を付けましょう!

 

 

自分の考えを記事にする

これは社会問題や身の回りの問題などにおける自分の考えを、記事にまとめていくというものです。

こちらについては、メリットもデメリットもあります。

 

〇メリット

・記事ネタが無数に存在する。
・リサーチ時間がほとんど必要ない。
・記事自体もスラスラと書きやすい。
・コメントをもらいやすい
(デメリットになる可能性もあり)

 

〇デメリット

・一定数の読者がいないと読んでもらいにくい
(初見受けはしにくい)
・自己満足で終わる可能性が高い
・批判的意見を浴びる可能性あり

 

 

簡単に言えば、自分の考えを記事にするのは、執筆に使う時間は大幅に減らせますが、万人受けはしにくいということです。

とは言え、自分の考えを記事にすることで、自分という人間を知ってもらうきっかけになり、ブログをより好きになってもらえることも考えられます。

 

記事ネタに困ったときに限らず、ある程度ブログ慣れしたら、1度挑戦してみるというのはありだと思います。

あまりないと思いますが、炎上には十分注意していきましょうね(笑)

 

 

 

まとめ

ブログの記事ネタに困らないためには…

何か思いついたら、すぐにメモを取るように心がける!
(紙でもスマホでも可)

記事ネタを考えるのは心に余裕があるうちに。

 

ブログを書きたい!だけどネタが…

そんなときは

  1. トレンドに目を向けよう!
    ⇒ニュースやtwitterで話題をチェック
  2. まとめ記事の小見出しを詳しく記事に!
    ※まとめ記事からきちんと話を膨らませよう
  3. 自分の考えを記事に!