すばるの雑談

大学生すばるの考えていることや日常の出来事、ちょっと役に立つ知識を発信していくブログです。

スポンサーリンク

人間の無意識に迫る深層心理学って何!?

みなさん、こんにちは。すばるです!

突然ですが、みなさんは深層心理学という言葉を聞いたことはありますか?

 

 

深層心理学は、無意識に想定される構造や心的過程によって、人間の行動や経験の意味を解釈し、解明しようとする、心理学及び臨床心理学における様々な理論の総称である。

Wikipediaより) 

 

簡単に言えば、深層心理学というのは、無意識のうちに私たちがしてしまっている行動や言動などの総称といった感じです。

そのため、表面上では楽しそうに見せていても、 深層心理学の観点では退屈しているのが明らかに!なんてこともよくあります。

(占い師やメンタリストの方などは、この深層心理学を用いることも多いです)

 

深層心理学、言葉はなかなか難しいですが、内容は面白いものや驚きを与えてくれるものが数多く存在します。

今日は、みなさんに、そんな深層心理学の中で有名なものをいくつかご紹介していきます。

 

 

鼻を触るのは嘘のサイン!?

これは聞いたことがある方も多いと思います。

もし、あなたとの会話中に、やたら頻繁にを触る人がいたとき、その相手はあなたに何らかのをついている可能性が非常に高いです。

 

というのも、人間誰しもが嘘をつくときは、相手にその嘘を見破られたくないものです。

そして、私たちは無意識のうちに、顔から多くの情報があふれ出ることを知っています。

 

そのため、私たちは嘘をつくとき、無意識に顔を隠しだがります。

しかし、実際問題、会話中に顔を隠すのは不自然です。

だからこそ、少しでも表情を隠すために、顔の中心のを触るというのが無意識の行動として現れやすくなるのです。

 

鼻を頻繁に触っている人を見かけたら、嘘を付いているサインかもしれません!

 

 

唇を舐めるのは緊張のサイン!?

緊張すると唇が渇いてしまうというのは、多くの方がご存知だと思います。

そして、私たちは緊張状態になると、無意識のうちに渇いたを舐めてしまいます。

 

また、上で紹介した「嘘を付くときに鼻を触る」というのと同様に、嘘を付いているときも「唇を舐める」というのは行動として現れやすいです。

というのは緊張の最たる例です。

目の前の相手が頻繁に唇を舐めているとき、それはあなたに嘘を付いているサインかもしれませんよ。

(単に、別の理由で緊張しているだけかもしれませんが)

 

注意点として、普段から緊張しやすい性格の人は、唇を舐めるのが癖になっているため、必ずしも唇を舐めている人=緊張している人とは言えません。

 

 

イスの座り方でその人の心境が分かる!?

相手がイスに座るとき、浅く座る深く座るかで、その人の心境が分かるとされています。

 

まず、浅く座る人ですが、これはその場にいたくない・少しでも早く立ち去りたいという心境の現れです。

恋愛の場面では、あなたに興味をあまり持たれていない、商談の場面では、長々と話したくない(話すことがあまりない)ことを意味します。

 

一方、深く座る人ですが、これはリラックスしている・あなたに興味があるという心境の現れです。

少なくともあなたに対して警戒心を持っていることはなく、あなたとの会話を楽しみたいと考えている場合が多いです。

 

浅く座るということは、すぐに立ち上がることができることを意味し、深く座ることは、しばらく座っている意思表示を意味します。

そう考えると、これらの心境も納得ですよね。

 

これからは、相手のイスの座り方に注目してみるのも面白いかもしれませんね!

 

 

瞳孔を見ればあなたに興味があるかどうかが分かる!?

気になる相手が、自分に興味を持っているかどうかを知りたい!

このように考える方も多いのではないでしょうか?

 

  • 距離感が近いほど興味あり
  • 足の指先が自分に向いていたら興味あり
  • 声のトーンが高くなっていたら興味あり(女性)
  • LINEや会話の中で質問が多ければ興味あり

など、いわゆるあなたに脈があるかどうかの言動、行動などについては数多くのものが知られています。

 

 

ここで紹介するのは、それらのうちの1つで、「相手の瞳孔の大きさに注目する」というものです。

 

というのも、人間は興味があるものを見ると、通常より瞳孔が大きくなると言われています。

つまり、あなたを目の前にして、相手の瞳孔がいつもより大きくなっていたら、相手はあなたに興味あり(恋愛的な意味かどうかは置いといて)ということです。

少なくとも、あなたのことが嫌いということはないはずなので、自信を持って大丈夫です。

 

なお、瞳孔を見ようと必死になって、気持ち悪がられることがないように気を付けましょう(笑)

 

 

最後に

深層心理学について、比較的有名なものを4つほどご紹介してみました。

今回、紹介した内容にも多く含まれるように、「顔」というのは、人間の深層心理が非常に現れやすいです。

 

目の前の相手が、どこか顔の部位を触っているとき、それは深層心理の現れかもしれませんよ!

興味のある方は、今回紹介したもの以外にも多くの深層心理学が存在するので、ぜひ調べてみて下さい。

 

 

心理学に関するほかの記事はこちらから。

 

www.subaru7s.com

www.subaru7s.com

www.subaru7s.com