すばるの雑談

大学生すばるの考えていることや日常の出来事、ちょっと役に立つ知識を発信していくブログです。

スポンサーリンク

りんご酢の魅力的効果と飲む際の注意点について

みなさん、こんにちは。すばるです!

突然ですがみなさん、りんご酢が非常に健康に良い飲み物であるというのはご存知ですか?

 

りんご酢美容ダイエットなど、女性の方に喜ばれそうな効果はもちろんですが、その他、男性の方にも魅力的な効果が数多く存在します。

女性の方はもちろん、男性の方にもオススメしたいりんご酢

今日は、そんなりんご酢の魅力と飲む際の注意点について、ご紹介していけたらと思います。

 

 

りんご酢の魅力について

上でも書いたように、りんご酢には多くの魅力的効果があります。

ここでは、美容やダイエット効果を始めとする、りんご酢の魅力的効果の数々をご紹介していきます。

 

夏バテ解消効果

りんご酢の最大の特徴は、カリウムクエン酸といった有機が非常に豊富に含まれていることです。

これらの有機酸が豊富に含まれていることで、

  • 疲労回復効果
  • 食欲増進効果
  • 風邪や高血圧の予防効果

などが期待できます。

 

夏や残暑の影響を受ける9月のはじめ、この時期は夏バテ気味で疲れを感じたり、食欲不振に陥ったりしている方も多いと思います。

そんな方に、りんご酢はぜひオススメです!

 

ちなみに、僕は夏の途中からほぼ毎日りんご酢を飲んでいますが、1番効果を実感しているのは夏バテ解消効果です。

 

美肌効果

肌のハリやツヤの維持には、ビタミンCが大切。

これは多くの方がご存知だと思います。

 

そのため、食事やサプリメントなどを用いて、積極的にビタミンC摂取を試みる女性の方は多いです。

 

しかしながら…

せっかく摂取したビタミンCが、別の酵素の影響で破壊されてしまったら意味ないですよね。

 

実は、りんご酢にはビタミンCを破壊する酵素を弱める働きがあります。

これによって、摂取したビタミンCが、私たちの体内で100%に近い状態で働いてくれます。

 

また、りんご酢自体もビタミンCを含んでいるものが多いので、非常に高い美肌効果が期待できます。

りんご酢ブレンドの関係によっては、ほとんどビタミンCが含まれていない商品もあります。

 

 

ダイエット効果

りんご酢に多くの有機酸が含まれることは上でご紹介しました。

そして、その中のものの多くには、ダイエットにも非常に有益な効果を示してくれます。

 

まず、クエン酸ですが、こちらは代謝を活発にし、私たちをやせやすい体質に導いてくれる効果が期待できます。

次に、酢酸ですが、こちらは血液中の脂質を減少させる働きがあり、脂肪燃焼効果を得ることができます。

そして、これらに加えて、りんご酢には糖質が体内に取り込まれるのを抑制する効果もあるため、ダイエットに非常に向いた飲み物であると言えます。

 

食欲増進効果があるにも関わらず、ここまでのダイエット効果をもたらしてくれるりんご酢

きれいに痩せたい人にはもってこいですね!

 

 

安眠効果

りんご酢に含まれる酢酸には、血管拡張作用のあるアデノシンに働きかけ、血圧の上昇を防ぐ効果があります。

加えて、りんご酢には、血糖値のコントロールをしてくれる働きもあります。

 

これらの働きによって、りんご酢を飲むことで、私たちは安眠効果を得ることができます。

特に、寝る前(夕食後)に飲むりんご酢は、非常にこの効果の恩恵を受けやすいです。

 

  • 寝つきの悪さに困る方
  • 熟睡感をなかなか得られない方
  • 朝の目覚めがイマイチな方

寝る前にりんご酢を飲むことで、これらの悩みが解決するかもしれませんよ!

 

 

病気の改善効果

りんご酢には、血液内の悪玉コレステロールを減少させてくれる働きがあります。

そのため、高血圧動脈硬化心臓病のリスク軽減を図ることができます。

 

加えて、血の巡りを良くしてくれる働きもあるため、冷え性の改善や不安ストレスの緩和などの効果も期待できます。

特に、肥満の方は生活習慣病の予防にもなるので、りんご酢を飲むのはオススメです!

 

 

りんご酢を飲む際の注意点について

非常に多くの魅力的効果を持っているりんご酢ですが、飲む際には注意しなければいけないことがあります。

それが以下の3点です。

①過剰摂取をしない。
②食前(空腹時)には摂取しない。
③飲んだ後には歯磨きをする。

 

①過剰摂取をしない。
⇒魅力的な効果を数多く持ち、健康にも良いりんご酢ですが、過剰摂取は内臓に大きな負担がかかってしまいます。
内臓の負担から大きな病気に…ということも考えられますので、適量(1日1杯程度)を飲むように心がけましょう!

 

②食前(空腹時)には摂取しない。
⇒酢の影響で、空腹時に飲むと、人によってはが荒れてしまいます。
胃が弱い方はもちろんですが、そうでない方も空腹時のりんご酢の摂取は控えましょう。

 

③飲んだ後には歯磨きをする。
りんご酢を飲み終えた後、そのまま放置すると、歯のエナメル質が溶けて虫歯になるリスクが非常に高いです。
虫歯にならないためにも、りんご酢を飲んだ後の歯磨きは忘れないようにしましょう!

※いつもより入念な歯磨きを!

 

以上のことから、りんご酢は夕食時(夕食直後)に一杯程度を継続して飲んでいくのが、最も効果を得ることができると言えます。

(安眠効果も考えると夕食時がベストと言えます)

もちろん、夕食後の歯磨きは忘れずに!