すばるの雑談

大学生すばるの考えていることや日常の出来事、ちょっと役に立つ知識を発信していくブログです。

スポンサーリンク

愛情表現だけじゃない!?ハグに秘められた恐るべき効果の数々

みなさん、こんにちは。すばるです!

冬も近づき、人肌が恋しい時期になってきましたね。

 

この時期は、恋人やパートナーなど、好きな人と”ハグ”をしたいと思う人もきっと多いですよね。

さて、愛情表現の1つであるハグですが、実は愛情表現以外にも秘められた数多くの効果があることが明らかになっているのです。

 

今日は、みなさんにハグに秘められた効果の数々をご紹介していきたいと思います。

 

本記事を読めば、あなたも今すぐハグをしたくなること間違いなしですよ!

 

 

カーネギーメロン大学の研究

f:id:subaru7s:20191112133649p:plain

アメリカのカーネギーメロン大学が行った、風邪とハグに関する研究についてご紹介します。

本研究では、1400人の健康な男女を集め、以下の手順で実験を行いました。

 

①ストレスを極限まで高める。

過度なストレスは免疫力の低下に強く働くので、ストレスを高め、彼らを免疫力低下状態に持っていきます。

 

具体的な方法としては、繰り返しの面接です。

日本でもストレス耐性のチェックに使われる方法で、一日に何度も繰り返される面接は、非常に大きなストレスとなっていきます。

そして、これを14日間(2週間)連続でやってもらいます。

 

②被験者に風邪を引かせる。

ストレスを極限状態まで高め、免疫力低下状態にした後は、ウイルスの混入した点鼻薬を使用することで、風邪を引かせます。

そして、5日程度、被験者の状態を観察します。

 

 

さて、この観察を通じてどのようなことが分かったのか?

 

被験者のうち、普段からハグの量が多い人ほど、風邪の症状が軽かったという何とも面白いデータが得られました。

ハグには、ストレス解消の役割がありますが、このストレス解消効果が免疫力低下を和らげ、風邪の症状を軽くしたのではないか?ということが、本研究では言われています。

 

なお、一説には30秒のハグでストレスの3分の1が解消されるとも言われているくらい、ハグはストレス解消効果が高いです。

 

つまり、ハグは風邪の予防、及び風邪を引いた際の症状緩和(予防)に非常に効果的であることが本研究から明らかになったのです。

 

 

ハグにはこんな効果も!

f:id:subaru7s:20191108122739p:plain

ハグには、風邪の予防、及び風邪を引いた際の症状緩和(予防)だけでなく、次のような効果も期待できます。

 

  • ドーパミンが出て不安が和らぐ
  • ストレス軽減に役立つオキシトシンが出る
  • 鎮痛作用(モルヒネの約6.5倍)
  • 副交感神経が優位になり、緊張状態の緩和
  • 不安やストレスの軽減による安眠効果
  • 血圧が下がり心臓病のリスク軽減

などなど

 

どうですか?ハグの効果恐るべしじゃないですか?

 

 

以下、詳しく解説していきますね。

 

2種類のホルモン分泌

まず、ハグをすると、脳内ではドーパミンオキシトシンという2つのホルモンが分泌されることが分かっています。

 

ドーパミンが分泌されると、不安が和らいでいき、幸せを感じられるようになります。

これは、うつ病を始めとした精神病にも優位に働いていき、うつ病が蔓延する現代社会を生きる私たちにとって、非常にプラスの効果をもたらしてくれます。

 

オキシトシンについては、幸せホルモン恋愛ホルモンなどとも呼ばれています。

そして、このオキシトシンが分泌されることで、脳・心が癒され、ストレスが緩和するとともに、ドーパミン同様に幸せな気分になることが分かっているのです。

とりわけ、現代人は電子機器との触れ合いが増加しており、明らかにオキシトシン不足」となりやすい状態にあります。

 

そのため、ドーパミンオキシトシン、これら2つのホルモンの分泌を促進してくれるのは、ハグの非常に嬉しい効果と言えますね。

 

 

恐るべし鎮痛作用

また、鎮痛作用も非常に高く、その効果は鎮痛剤に使われる"モルヒネ"の約6.5倍と現代医学の力をはるかに凌駕しています。

 

みなさんも子どもの時にけがをした際、お母さんにぎゅっとしてもらうと痛みが飛んでいった。

こんな経験ありませんでしたか?

 

実はこれはれっきとしたハグの効果だったんですね!

 

 

自律神経を整えてくれる

その他、上で挙げたホルモン分泌と並んで、副交感神経を優位にし、自律神経を整えてくれる働きもハグにはあります。

 

そのためハグをすることで、心身をリラックス状態に持っていき、緊張状態の緩和血圧上昇の抑制といった効果が期待できます。

結果として、心臓病のリスク軽減睡眠効果のアップにも繋がっていくというわけです。

 

ストレス社会の現代は、自律神経が乱れやすいので、そういった方にもハグはオススメですよ!

 

 

さあ、ハグをしよう!

f:id:subaru7s:20191125112128p:plain

  • 免疫力の上昇
  • 不安やストレスを圧倒的に減らす
  • 幸福感をもたらしてくれる
  • 鎮痛剤以上の鎮痛作用
  • リラックス状態に持っていき、ぐっすり眠れるように

こんなにも嬉しい効果のあるハグ

 

やらない手はありませんよね?

 

ぜひ恥ずかしがらずに好きな人とハグをしていきましょう。

あなたも相手も幸せになること間違いなしですよ!

 

 

なお、ハグをする相手がいない…

このようなかたも安心してください!

 

抱き枕やぬいぐるみ、愛犬などにハグをすることでも、十分な効果を得ることができるというのが知られています。

ぜひ自分のお気に入りにものにハグしちゃってあげてください。

 

※する機会は少ないと思いますが、嫌いな相手とのハグは逆効果になることが知られているので気をつけましょう。