すばるの雑談

健康に関する情報をメインに、趣味や日常など幅広いジャンルでお届けするブログです。

スポンサーリンク

人生を楽しむことと人生において挑戦し続けることの大切さ

みなさん、こんにちは。すばるです!

当ブログ及び、twitterでは、僕の好きな言葉を時々紹介していますが、今日はそんな中でもとある言葉に絞ってお話していきたいと思います。

 

そのとある言葉というのがこちらです。

 

人生、楽しんでるか?

人生、挑戦してるか?

楽しむからこそ人生は光り輝き、挑戦するからこそ人は成長する。

楽しみの無い人生に価値はないし、挑戦の無い人生に成長はない。

 

この言葉は、少し前に行った香川の一人旅で、食事中に出会ったとある元社長さんの言葉です。

香川の一人旅の様子はこちらから⇓

www.subaru7s.com

 

この方は、大学生時代、友達がたくさんいて、彼女もいて、サークルやバイトも頑張って、いわゆる充実した大学生活を送っていたらしいです。

毎日が楽しく、何の不満もない毎日。

 

しかし、大学2年生のある瞬間、「あ~、俺、毎日同じ景色見てるな。このまま違う景色を見ることなく、社会に出るんかな」そう思ったそうです。

そして、そのことが脳裏をよぎった1ヶ月後、大学を中退して起業。

 


 

大学生の僕に、自らの学生時代や起業までの経緯など、様々なことを語って下さった後、上の言葉を言われました。

 

そして、次のようなことも言われました。

 

「大人になると、自分の中に3つの軸が生まれるようになる。

1つ目は家庭、2つ目は仕事、3つ目はプライベートだ。

 

そんで、大人はこの軸のどれにどのくらい自分の力を割り振るかを決める。

 

家庭を大切にしたいやつは、残業や会社の飲み会も程々に家に帰り、自分の時間を家族のために充てる。

仕事を大切にしたいやつは、家庭も程々に、自分の時間を削ってまで仕事に打ち込んでいく。

プライベート(趣味)を大切にしたいやつは、家庭を持たないという選択肢もあるし、仕事もプライベートが楽しめる最低限頑張ろうって感じだ。

 

ぶっちゃけどれが正解とかはない。

要領の良いやつはどれもバランスよくやろうとするし、自分の人生に明確な価値観を持ってるやつもそれはそれでいい。

 

 

けどな、大人になったらいやでも分かる。

 

いい家庭を持つか、一生モノの友人がいるか、心から楽しめる趣味を持つか、どれかがないと人生は死ぬほどつまらなくなる。

何となく楽しい毎日を送れるのは、学生までなんだよ。

 

人生を光輝かせたいなら、家庭かプライベート、もしくはその両方をつかみ取れ。

 

 

そんで仕事。

学生時代、何となくで毎日を過ごしたやつらは、生きるために仕事を選ぶ。

 

別にそれを否定するつもりはないし、家庭やプライベートが充実してりゃ人生は楽しいだろうよ。

 

でも、そこに”挑戦”の2文字は決してなく、当然成長もない。

そして、死ぬまで変わり映えのない景色がコロコロと流れ続けていく。

 

 

俺はあのまま社会に飛び出していても、人生を楽しめた自信はある。

だが、あの日、あの瞬間、大学を中退して起業するという大きな決断をしたからこそ、俺はそこから毎日、景色を更新し続けられている。

 

 

人生を楽しむことと、人生において挑戦し続けること

これを同時に行うことはそりゃ難しい。

 

でもな、一度きりの人生。

自分がどうしたいか、しっかり考えてみ」

 

 

人生、楽しんでるか?

この問いには、自信を持ってYesと答えられる。

 

人生、挑戦してるか?

この問いには、正直はっきりと答えられない。

 

だから、この問いにはっきり答えられるように、今、見えている景色を更新し続けるために、少しだけ高いところを目指して挑戦してみようと思う。

 

 

みなさんもぜひ自分自身に問いかけてみて下さい。

今、人生、楽しんでる?そして、人生、挑戦してる?ってね