すばるの雑談

健康に関する情報をメインに、趣味や日常など幅広いジャンルでお届けするブログです。

スポンサーリンク

たった6週間で人生を大きく変える!カリフォルニア大学考案:人生改善プログラム

本気で人生を変えたい!

自分の人生を大きく変えたい!

 

このような方向けに、今回は人生を最短最速で変えるための方法として、カリフォルニア大学が作った人生改善プログラムをご紹介していきます。

かなりハードなものになっていますが、自分の人生を変えたいという方は参考にしてみて下さい!

 

 

人生を最短で変えるための方法

人生 変える



最新の研究によると、最短で人生を変えたいのであれば、

  • 食事の改善
  • 睡眠の改善
  • 運動の改善
  • メンタルの改善

これらを同時に行うべきだということが言われています。

 

よく「ランニングを始めました」、「瞑想を始めました」といった人は多いですが、なかなかこれらを同時に行う人は多くありません。

しかし、これらの4つの柱を全て同時に行うと、それぞれを単独で行うよりも2.5倍の相乗効果が見込めるということが分かっているのです。

 

実際に、今回のカリフォルニア大学の研究では、31人の学生を対象に4本の柱を基にする5時間のプログラムを毎日実践してもらったところ、わずか6週間で人生が激変するレベルの効果が確認されたのです。

毎日5時間のプログラムというのはかなりハードなものですが、それ以上に得られる効果は大きかったということです。

 

何より一時的な変化ではなく、長期的な変化が確認され、まさしく”人生が変わる”といった感じだったそうです。

 

もし、みなさんが

  • 疲れにくい身体
  • 強いメンタル
  • 健康的な心身
  • クリエイティブな頭
  • 高い集中力・記憶力
  • 行動力やチャレンジ精神

などを長期的に渡って手に入れたいのであれば、以下で紹介するプログラムに取り組む価値はありです。

 

 

カリフォルニア大学考案:人生改善プログラム

カリフォルニア大学考案の人生改善プログラムについて、食事・睡眠・運動・メンタルのそれぞれの観点から紹介していきます。

かなりハードなものになっていますが、時間に余裕がない方はそれぞれの時間を減らしてでも同時進行で行うことをオススメします。

※その場合、効果の実感には多少時間がかかるかもしれません。

 

①食事のガイドライン

食事に関して意識すべきことは、

  • 加工食品は一切口にしない。
  • お酒は一日にグラス一杯まで。
  • 炭水化物は運動の後に。

この3つです。

 

とりわけ、『加工食品は一切口にしない』というのはなかなかに難しいです。

 

というのも、そもそも人間が欲求を我慢できるのは約50%、すなはち偶然に近い確率しかないのです。

そのため、事前準備として、しっかりとマインドセットを作っておく必要があります。

 

マインドセットを作っておくことで、加工食品を始めとした不健康な食品を避けることができますし、無駄な買い食いや不要な間食なども防ぐことができます。

 

 

マインドセットの作り方に関してはこちらの記事を参考に。

www.subaru7s.com

 

 

②睡眠のガイドライン

 睡眠に関して意識すべきことは、『1日に8時間以上寝る』です。

 

なお、 カリフォルニア大学の人生改善プログラムでは、『1日に8時間以上寝る』とされていますが、大切なのは8時間良質な睡眠を取ることです。

あくまで8時間というのは、「睡眠時間をしっかり確保する」という意識を持つためのものであって、8時間布団の上にいれば良いといったものではありません。

 

良質な睡眠を十分な時間確保するだけでも、

  • メンタル改善
  • やる気アップ
  • 活動レベルの上昇

などの効果が確認されています。

 

メンタル面が不安定になりやすい人は、とりわけ、睡眠には意識を向けるようにしてあげると良いでしょう。

 

 

⇓睡眠の質が悪い人はこちらを参考に! 

www.subaru7s.com

⇓入眠に時間がかかる方はこちらを参考に!

www.subaru7s.com

 

 

③運動のガイドライン

運動に関して行うべきこととしては、

  • 朝1時間のストレッチ。
  • 週に3回激しい運動・週に3回緩やかな運動。

この2つが挙げられています。

 

ここからは、実際に時間を取って行うものとなり、かなりハードに組み込まれています。

 

 

実験内で行われたものとしては、

  • 毎日、朝起きて1時間のストレッチorバランストレーニン
  • 週に1回ヨガを1時間半
  • 週に2回ピラティスを1時間半
  • 週に2回HIIT
  • 週に1回サーキットトレーニング(自重筋トレ)1時間半

といった感じです。

 

 ⇓HIITについてはこちらを参考に!

www.subaru7s.com

 

 

④メンタルトレーニングのガイドライン 

メンタルの改善のために行うべきこととしては、

  • 毎日1時間の瞑想
  • 毎日1時間半の正しい知識を学ぶ。
  • 1日1回他人に親切をする。 

 この3つが挙げられています。

 

まず、毎日1時間の瞑想ですが、なかなか1時間ぶっ通しの瞑想は難しいと思います。

そこで、朝夜30分ずつ行うまたは歩行瞑想を行うことをオススメします。

 

次に、1時間半の学びですが、大人になるにつれて新しく何かを学ぶことは減ってきます。

しかし、新しく正しい知識を学ぶことは脳にとっても良いですし、思い込みも減ってメンタル状態の改善に役立ちます。

ぜひ自分の興味ある分野について学んでみてください。

 

最後に1日1回の親切ですが、親切にはたくさんの嬉しい効果があることが分かっています。

とりわけ、親切を行うことで、心に余裕が生まれるとともに、時間に対するプレッシャーが大幅に軽減されるのでオススメです!

 

www.subaru7s.com

 

 

プログラムを通じて確認された効果

f:id:subaru7s:20200309171511p:plain


以上のプログラムを通じて、参加者たちには以下の効果が確認されました。

  • ストレス耐性がつき、日常生活のストレスが激減
  • ネガティブや鬱になりやすい人の気分が改善
  • 集中力が大幅に上昇
  • 持久力が改善し疲れにくくなる。
  • 怪我をしにくくなり、慢性痛などが減る。

 

もちろん、これ以外にも様々な効果が確認され、とりわけ、ストレスに対する感覚と気分の改善は極めて効果が高いとのことでした。

当然、これらの効果は仕事やプライベートに大きく反映されていくので、まさしく人生が大きく変わるといった感じです。

 

 

非常にハードなプログラムであることは間違いありませんが、その効果は実証済みです。

興味のある方はぜひトライしてみて下さい!

 

※繰り返しになりますが、時間の都合上どうしても厳しいという方は、どれかをなくすのではなく、それぞれの時間少しずつ減らす方向で調整してみて下さい。

 

 

 ⇓メンタルを特に改善したい方はこちらも参考に!

www.subaru7s.com